元AKB48・川栄李奈が急性胃腸炎と花粉の辛さを「シルバニアファミリー」で表現して斬新すぎると話題に

ホビット 怒りのアフガン

元AKB48の川栄李奈が自身のtwitterに投稿したある写真が話題となっている。


川栄は「ビックリするくらい急に急性胃腸炎に感染し今世紀最大の辛さでした もうほぼ治って元気 がしかし今日は花粉がやばそうな天気なので外へは出ません おやすみなさい」とツイート、急性胃腸炎に襲われた辛い心情を綴った。

急性胃腸炎は、激しい腹痛と追い打ちをかけるような下痢・嘔吐といった症状に襲われ、あまりに辛すぎる状態から我慢できず緊急で病院に駆け込む人も多いようだ。そんな病気に襲われた川栄は、現在はやや終息したとはいえど、さらに「花粉」にも悩まされるというダブルパンチ状態。しかし川栄は、その辛すぎる状態を言葉と共にあるモノで表現したのだ。

それはシルバニアファミリーだ。投稿されたのは2枚の写真で、1枚目はリスが洗面所のトイレでうなだれているもの、2枚目は同じリスがベッドで横になっているものだ。辛さのあまり、自分の写真を投稿する元気もなかったようだが、ある意味あまりに斬新な表現方法に、ファンからは「やっぱ川栄はすごいww」「さすが川栄さんww」「天才」「これは洗面所でぐったりしてたり、ずっと床に臥せてるという人形劇ですねw」「つらかったんだね」「斬新すぎるだろw」「シルバニアで表現するのもオツですな」「じわる」「シルバニアで再現とは。やるなぁ」などの声があがっている。





■参照リンク
川栄李奈 公式twitter
https://twitter.com/_kawaei_rina

■3月のAOL特集
美女絢爛!第88回アカデミー賞レッドカーペットが豪華すぎ【フォト集】
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
Watch

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング