大型ルーキー現る?!欅坂46センター・平手友梨奈(14歳)の圧倒的なオーラをまゆゆも絶賛!「どんな人生歩んできたの」

五郎丸オガム

人気アイドルグループ・乃木坂46の姉妹グループ・欅坂46が4月6日、デビューシングル「サイレントマジョリティー」を発売する。栄えある初代センターを務めるのは愛知県出身のメンバー・平手友梨奈だ。本楽曲のMVが公開されて以来、アイドルファンの間では、14歳とはとても思えない平手の魅力が話題になっている。


音楽番組『2015 FNS歌謡祭』(フジテレビ系列・12月16日放送) で、欅坂46がお披露目された際にもセンターポジションを務めた平手(楽曲は、乃木坂46『制服のマネキン』)。このときにも、その透明感が大きく話題になり、乃木坂46・生駒里奈の"正統な後継者"との呼び声もあがった。

https://youtu.be/DeGkiItB9d8


そして3月16日、「サイレントマジョリティー」MVが公開された。渋谷で撮影されたというこの映像では、夜の寂しい工事現場で真顔のメンバーたちが力強いダンスを披露しており、アイドルのデビューシングルとは思えないほどクールな仕上がりになっている。歌詞も、「夢を見るときは時には孤独にもなるよ」「この世界は群れていても始まらない」とメッセージ性が非常に強い。平手も3月20日の公式ブログで本楽曲に言及し、もともとのタイトルが「僕らの革命」というものであったことや、振り付けに隠された意味をつづっている。完成度の高いこのMVのセンターを飾る平手のたたずまいは、これがデビューシングルとは思えないほど堂々としている。まだ14歳の平手の鋭い眼差しは、歌詞と相まって見た者に強い印象を残す。

公開後1週間経たずして100万再生回数を超えるように注目を浴びているこのMVだが、ファンからは「カッコイイ!」「心に刺さる」「全体的にダンスが上手い」「センターの子なんか存在感ある」「平手って子14歳と思えないな」と、曲や平手に関する様々な声が寄せられている。さらに、言わずと知れたAKB48の人気メンバー・渡辺麻友も自身のTwitterで「サイレントマジョリティー」MVについて言及し、「かっこいい〜〜良い〜〜 センターの子がいい味出してる。」「えっセンターの子14歳なの。すごっ。どんな人生歩んできたの」と平手のオーラに圧倒されたコメントをしている。

"姉貴分"の乃木坂46のセンターポジションは、デビューシングルのセンターを飾った生駒里奈を始め、白石麻衣、生田絵梨花、西野七瀬など変遷しており、まだまだ安定してものだとは言えない。欅坂46にも、整った容姿が話題の渡辺梨加や、独特な雰囲気が魅力の志田愛佳など多くの注目株が揃っているだけに、ファンはその動向に今後も目を離せないだろう。




■参照リンク
欅坂46 公式サイト
keyakizaka46.com

■3月のAOL特集
美女絢爛!第88回アカデミー賞レッドカーペットが豪華すぎ【フォト集】
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
Watch

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング