新番組『伊集院光とらじおと』初回からアシスタント・安田美香アナが「洋服を着てくるのを忘れる」事件が発生しネット衝撃!「平成のサザエさんw」

ホビット 怒りのアフガン

4月11日より放送がスタートしたTBSラジオ『伊集院光とらじおと』。長寿ラジオ番組『大沢悠里のゆうゆうワイド』が30年の歴史に幕を閉じスタートした新番組だ。朝8時30分から華々しいスタートを迎えた本ラジオ、月曜アシスタントを務めるのはフリーアナウンサーでタレントの安田美香だ。しかしこの安田が初回から衝撃すぎる事件を起こしネット上で話題となっている。


記念すべき第1回放送ということもあり、冒頭から「おはようございます、伊集院光です」と元気に挨拶をする伊集院、すると安田は「ワッショーーイ!!!月曜アシスタントの安田美香です!」とのっけからさらに元気な挨拶を披露。

だが伊集院は、「この安田さんの性格を一言で現す事件を、朝から起こしてるんですよ!」と発言すると、安田は「言わないでください!(笑)」と慌て気味だ。しかし伊集院は話す気マンマンで、「朝6時15分頃にスタジオ入ったら、既に(安田が)スタジオに入ってて、なんかコートも脱がずに涙目なのよ」と今朝の事件について語り始めた。

伊集院は「何があったの?」「スタッフに怒られたのか?」などその様子に驚いたようで、「そしたらさ・・・もう自分で言う(笑)?俺見た事もないよ!」と語った。安田は「これには理由がありまして・・・」と肩身狭そうに語るが、伊集院は「えー、何が起きたかを先に言いますと、『洋服を着てくるのを忘れました』って・・・」と暴露した。

「コート姿で洋服を着てくるのを忘れましたとか、もう変質者だよ!」と突っ込む伊集院に、安田は「違うんです!!パジャマを着てたんです。朝すごい気合を入れてTBSに来たんですが、、、コートを脱いだらパジャマだったんです・・・。あります?こんなこと??」と伊集院に何故か質問。

思わず「知らないよ(笑)!!」と突っ込む伊集院だが、一睡も出来なくてボーっとしてて・・・などの理由ではなく、安田は「お化粧もしっかり準備して、出てきたらパジャマだったんです」「興奮して朝どうやって準備してきたか分からないんです・・・」と服だけ着替えるのを忘れてきたのだとか。

この事件に「申し訳ありません!」と謝る安田に、伊集院は「あなたは平成のサザエさんです」と早速あだ名を命名。ちなみに、放送時はマネージャーの服を借りたのだとか。

ネット上では早速「すごいねwwww」「今のところ、安田美香の強烈なキャラに気圧されてます」「伊集院さんのどんな面白が飛び出すかと思えば安田美香さんの服着てくるの忘れたとかいう強烈すぎるエピソードが記憶から離れない初回」「パジャマで初日にやって来たアシスタントの安田さんwww」「ぶっ飛びすぎだろ!w」「安田さん面白い(笑)」「なんか初回から衝撃すぎてww」「素晴らしい人選w」「平成のサザエさんwww」「大物の予感」など話題となっている。





■参照リンク
『伊集院光とらじおと』公式サイト
http://www.tbsradio.jp/ij/

■今月のAOL特集
夏フェスに集うセレブたち【フォト集】
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー