新ドラ『重版出来!』新米マンガ編集者を好演した黒木華が可愛すぎて「応援したくなる」人続出!


新ドラマ『重版出来!』(TBS)の第1話が放送された4月12日、視聴者の間では、主人公・黒沢心を演じる女優・黒木華のキュートな新人編集者による好演が話題となった。


このドラマは、「月刊!スピリッツ」に連載中の松田奈緒子原作の同名マンガをドラマ化したもの。黒木華が演じるのは、大学を卒業して出版社に就職、マンガ雑誌の編集部に配属されたばかりの新人編集者・黒沢心だ。学生時代には、オリンピック日本代表の呼び声も高い柔道選手であった彼女は、ケガを機に柔道界から退き就職。無論、読者としての知識は多少あるものの、編集に関してはズブの素人だが、そうした中で先輩たちや癖のある漫画家たちに揉まれ、自分なりに努力しながら、ようやく編集者としての第一歩を踏み出すこととなった。

そうした新人ならではの初々しくも凛々しい彼女の姿を黒木が好演。ハキハキと受け答えする清潔感あふれる彼女らしい魅力や、珍しいリクルートスーツ姿、柔道着姿の魅力も相まって、この日の放送を観た視聴者からは「華ちゃんかわいいわー」「こういう新入社員おったら仕事行くの楽しいよなw」「応援したくなる」「やっぱこの子ほど黒髪が似合う子ってなかなかおらんと思うわ」「ものすごく地味なのにかわいいって奇跡だよな」「なにげにすげえ豪華キャストじゃね?」「荒川良々とか滝藤賢一とかは絶対出てくると思ったけどまさか高田純次まで出るとはw」といった称賛を始めとした様々な声が相次いで巻き起こった。

黒木のほかにも、オダギリジョーや坂口健太郎、荒川良々、最上もが、小日向文世、滝藤賢一、ムロツヨシ、高田純次、安田顕、松重豊といった実に個性的な面々が数多く登場するこのドラマ、その独特な世界観やストーリー展開と併せ、今後も視聴者からの注目が集まりそうだ。


https://youtu.be/V9rCCAxLBdY


■参照リンク
『重版出来!』公式サイト(火曜よる10時からTBS系列にて放送)
www.tbs.co.jp/juhan-shuttai/

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む