食ドラマの先駆け『深夜食堂』続編決定で11月公開!さらにNetflixでも新シリーズスタート!

ホビット 怒りのアフガン

2015年1月31日に公開し、全国80館でスタートしたにも関わらず、最終興行収入2.5億円と大ヒットを記録した映画『深夜食堂』。その勢いは日本だけにとどまらず、台湾では2015年上半期公開の邦画の中で一番の興行収入をあげ、韓国では、2000年以降の同規模公開作品の邦画の中では歴代1位という前代未聞の記録を打ち出し、更に、中国では上海国際映画祭に招待作品として招かれるなど、アジア各国で「深夜食堂」フィーバーが起こった。
それから1年。アジア中が熱狂した映画『深夜食堂』が、早くも映画『続・深夜食堂』として"食欲の秋"真っ只中の11月5日(土)に公開することが決定した。


原作は、第55回小学館漫画賞、第39回日本漫画家協会賞大賞を受賞したコミック「深夜食堂」(安倍夜郎原作・小学館「ビッグコミックオリジナル」にて連載中)。中国、韓国、台湾、香港でも、コミック、レシピ本などの関連本が国内外で累計500万部以上と、前回より更なる勢いでヒットをとばし、アジア各国から映像化のリメイク権獲得に殺到するほど、人気コンテンツへと成長し続けている。

2009年10月よりドラマ第1弾がTBS・MBS・RKBほかで放送を開始しギャラクシー賞に選奨され、作品との向き合い方を評価された。2011年10月より第2弾が放送。続く2014年10月より放送された第3弾では、シリーズ最多の地上波29局で放送された。また、世界でも2012年ドイツ・ハンブルクでのワールドメディア・フェスティバルにおいて娯楽・家族向け番組部門で「銀賞」を受賞、ソウルドラマアウォード2015では「年間人気外国ドラマ賞」を、日本のドラマとしては、初の受賞という快挙を成し遂げた。

そして今回、劇場版続編に加え、「深夜食堂」のドラマ新シリーズが10月21日(金)よりNetflixで配信することも決定。新シリーズとなる本作も、マスター役の小林薫やおなじみの常連客に加え、ドラマオリジナルのキャストがゲストとして登場、全世界190ヶ国で同時配信する。

映画、ドラマ共に物語の主人公・マスター役を演じるのは、ドラマ1、2、3、映画「深夜食堂」に引き続き、前回と同じく静かなたたずまいの中に確かな存在感を放つ小林薫。また、ドラマ版でもおなじみの常連客に、不破万作、綾田俊樹、松重豊、光石研、安藤玉恵、須藤理彩、小林麻子、吉本菜穂子、中山祐一朗、山中崇、宇野祥平、オダギリジョーはもちろん、前回映画版ゲストで出演していた多部未華子、余貴美子も常連客に加わり出演。さらに、映画のゲストでは、佐藤浩市、河井青葉、池松壮亮、キムラ緑子、小島聖、渡辺美佐子、井川比佐志と豪華な俳優陣がより「深夜食堂」の世界を引き立てる。


●小林薫(「めしや」マスター役)のコメント
最初から(映画の)続編があると思っていたわけではないので、今回、続編の撮影で、またみなさんと一緒にお仕事ができたという意味では、一回目の深夜食堂の映画の撮影が終わった時とは違う感じがあります。

韓国でも、台湾でも、深夜食堂の(リメイクの)ドラマが始まったっていうニュースなんかを聞くと、そのこと自体が面白いことだなあと思います。中国とか台湾、香港、韓国といった国々を見ると、こんなカウンターだけの狭い店で、しかも食堂っていうのは、なかなか日本以外では、ないんじゃないんかと思うんです。けれど、非常に共感していただいていているようで、すごいなって思います。また、撮影中も台湾とか中国からセット見学に来られたりしていたんです。そうい現場って、なかなかないと思うんですよ。
そういった意味で、非常に変わったというか、面白いドラマを僕らは日本から発信しているんだなぁという気はしています。

別に大きなドラマがあるわけじゃなくて、本当に市井の人々のドラマが根底にあるんですが、前回よりもさらに、面白い映画に仕上がっていると思います。大がかりとかじゃないですけど、一方で贅沢な感じもすると思うので、楽しんでいただけるんじゃないかなって思っています。ぜひお楽しみください。


【映画】
映画『続・深夜食堂』は11月5日(土)より全国公開
(C)2016安倍夜郎・小学館/映画「続・深夜食堂」製作委員会

【ドラマ】
ドラマ「深夜食堂」新シーズン、10月21日(金)よりNetflixにて全世界190ヶ国同時配信
(C)2016安倍夜郎・小学館/ドラマ「深夜食堂」製作委員会

■参照リンク
映画『続・深夜食堂』公式サイト
http://www.meshiya-movie.com/
Netflix 公式サイト
https://www.netflix.com/


■今月のAOL特集
セクシーすぎる水着美女が大集合【フォト集】
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー