人気俳優・玉木宏が明かした意外な一面が話題に 「あだ名がタマキン」「ファンを集めて運動会を開催」


5月25日に放送された『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』(日本テレビ)に、人気イケメン俳優の玉木宏が登場。番組中で披露することとなった意外な一面が視聴者の間で話題となっている。


この日、同番組のスペシャルゲストとして登場した玉木に、街頭インタビューに応じた一般人からは「どっちかっていうと文化系のイメージ。『カラマーゾフの兄弟』(とか持ってそう)」「株とかもやってそう。賢く運用してそう」「一般的な犬とかじゃなくて全然違う動物とか飼ってそう。爬虫類とか。ペットのイグアナを手に乗せてチュッチュとかやってそう」「第2の夫にしたい」「むっつりスケベっぽい」と、あまりにむちゃくちゃな印象が語られることとなった。そうした声を受けてスタジオに登場した玉木は、VTR中で明かされた「2年に1回ファンを集めて運動会を開催している」という話について、MCの所ジョージから「なんで2年に1回運動会開いてるの?」「どこが面白いの?」と水を向けられると、「600人くらい(ファンが集まる)」「どこが面白いかわかんないです」とコメント。また、子供の頃のあだ名が「タマキン」だったことに、「女性もやっぱ(タマキンと)呼んでましたね」と照れくさそうに語り、スタジオをおおいに沸かせることとなった。

また、今回の放送では、外で飲むコーヒーが好きすぎて、年間1000回以上、外でのコーヒータイムを楽しむという、驚きの日常まで明かした玉木。玉木といえば、その端正な顔立ちはもとより、独特の存在感でNHKの朝ドラ『あさが来た』をはじめ、数多くの作品で注目を集める人気俳優。そんな、人気、実力ともに兼ね備えた彼の意外な一面であっただけに、そのファンにとっては、なんとも興味深い内容であったと言えそうだ。

https://youtu.be/LlzTdejFP-0


■参照リンク
『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』公式サイト(水曜よる7時56分から日本テレビ系列にて放送)
ntv.co.jp/warakora/

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む