柳楽優弥、今より20キロ太ってた!かつての「肥満生活」について語りネット騒然 「1日8食!」

藤井一成

6月19日に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ)に、俳優の柳楽優弥が登場。番組中で語った過去の肥満の話に、視聴者からの注目が集まっている。


この日、ゲストとして登場した柳楽優弥は、17歳でプロポーズしたという妻・豊田エリーとの知られざる日常などについて語るなど、レギュラー陣からの質問にフランクな雰囲気で応じるなど、終始その魅力を遺憾なく発揮しつつ、個性的なトークを展開した。そうした中、柳楽は、だしぬけに「僕、結構太ったりしてるんで...」と、かつて太っていた時期の話をしはじめた彼は「全然"柳楽君"って気付かれないんですよね」「今より20kgぐらい多かった...」と、かなりの肥満状態であったことを告白。

レギュラー陣が驚きの声を上げる中、その理由について訊ねられると、「何ですかね...最初筋トレで細かったのでちょっと強い体になりたいっていうのでジムでトレーニングしてたんですけど、何かちょっと、行き過ぎちゃったんですかね。食べ過ぎちゃったんですよね」「1日だけでその時8食とか...」「いや、だけどちょっとですよ、数か月」と、筋トレに端を発する形で、数ヶ月に渡って1日8食を口にするという生活を繰り返していたという、あまりに意外すぎる肥満の原因について明かし、レギュラー陣はもとより、スタジオの観客たちをさらに仰天させた。

柳楽の明かした肥満についてのこうした告白に、ネット上の視聴者からは「まさかの8食www」「1日8食とはスゴイ」「どこの力士だよwwwww」「なんちゅう生活しとんねんw」「基本が不思議キャラだから仕方ないwww」「でもまたそこから元に戻れるんだからすごいよな」「ある意味、柳楽くんらしくて好きだわ」といった声が寄せられた。柳楽と言えば、この日、最終回を迎えたドラマ『ゆとりですがなにか』では、繁華街で客引きをするチンピラ・まりぶとして登場、その個性的な演技に注目が集まったが、そうした様々な作品で彼が垣間見せる好演は、こうした柳楽ならではの複雑な内面性が生み出しているのかもしれない。



#道上まりぶですがなにか #ゆとりですがなにか #今夜10時30分第5話放送 #今夜もおっぱい祭り

日本テレビ日曜ドラマ「ゆとりですがなにか」さん(@yutori_ntv)が投稿した動画 -




■参照リンク
『おしゃれイズム』公式サイト(日本テレビ)
ntv.co.jp/oshare/
『ゆとりですがなにか』Instagram
https://www.instagram.com/yutori_ntv/

■今月のAOL特集
共演がご縁でくっついたカップルたち【フォト集】
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー