元EXILE・MATSUが「珍肉」BBQに参加!子豚の丸焼き、ワニの足など強烈すぎる食材が話題に


6月23日深夜に放送された『MATSUぼっち』(フジテレビ)で、元EXILE の松本利夫が、なんとも強烈な食材ばかりが振舞われるバーベキューパーティに潜入。その際に登場した珍肉料理の数々が、視聴者の間で話題となっている。


この日、同番組ではグルメで知られる松本が「珍肉BBQ」のイベントが開催されている会場に潜入。しかし、「珍肉?あのね、珍しいやつ?字的に。いいじゃん、別に"珍"じゃなくて」「何の肉出てくるのかわかんないじゃん。そもそもその"珍"がイヤだ」と尻込みする様子の松本の前に、いきなり現れたのは子豚の丸焼きをつくっている光景。松本はひと目見るなり「うわー、見えちゃった!何を丸焼きにしてるの??!」と絶叫した。続け様に「もう見て楽しくないじゃん!...もう、いいよ...」「何か握手してる感じがする」とドン引きしながらも、ワニの脚を焼いたもの口にしてみると「旨い!サクサクした鶏に似てるのかな。チキンに。思ってるより全然旨い」と、味を絶賛。その後、ウザギの手羽やラクダ肉やカンガルーのハンバーガーなど、日頃はまず間違いなく口にしないような肉料理ばかりを経験した松本は、途中から魅力を見出したのか、意外なほどに上機嫌となり、鹿とイノシシの焼きそばや、子豚の丸焼きの調理に参加して、ご満悦の表情を浮かべることとなった。

こうした松本のリアクションと、物珍しい肉料理の数々に、ネット上の視聴者から「これは強烈wwwww」「ワニの手は見た目がもう無理だわw」「ラクダ、地味にイヤだなwww」「MATSUさん柔軟性ありすぎwww」「若い女の子ばっか参加しとるやん!」「珍肉食うのは微妙だけどかわいい子ばっかいるし参加してみたくなったわ」といった声が寄せられた。それを好んで食べる人がいるとはいえ、やはり珍しい食材というのは、どこか抵抗があるというのが正直なところ。そうした不安を物ともせずに新たな発見をした様子の松本が、同番組の名物コーナー「スイーツダンサー松本シェフ夫」をはじめ、今後の食生活においてどのような要素を加えるのかも気になるところだ。


https://youtu.be/RQjm3lLoyXM


■参照リンク
『MATSUぼっち』公式サイト(木曜24時25分からフジテレビ系列にて放送)
www.fujitv.co.jp/matsubocchi/

■今月のAOL特集
セレブたちの知られざる兄弟姉妹【フォト集】
続きを読む