HKT48指原莉乃、柏木由紀とAKBに入る前から知り合いだったことを告白!意外なつながりが話題に


HKT48の指原莉乃が、7月12日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。AKB48の柏木由紀との意外なつながりを明かし、ネット上で注目を集めた。


番組では「寝付けない女」と題し、ゲスト出演したAKB48・渡辺麻友、女医の西川史子、アナウンサーの上田まりえが寝付けないエピソードを告白。この中では、中学2年生から寝るのは深夜3時だったという渡辺のエピソードと並行し、指原の小中時代も紹介された。

小学生のときからアイドルが好きで、パソコンで『ハロー!プロジェクト』の情報をよく調べていたという指原。気が付けば掲示板サイト「2ちゃんねる」のユーザーとなり、荒い言葉が飛び交う中で、ハロプロの推しメンを守るために戦っていたという。

MCのフットボールアワー・後藤輝基が「自分がアイドルになって『2ちゃんねる』見て書き込んだりするの?『指原が1番カワイイ』って?」とツッコむと、指原は「してない!してない!」と猛否定した。

当時のハロプロオタクぶりは相当なもので、"大分の指原"と呼ばれるほど。"鹿児島の柏木"と言われていた柏木由紀と肩を並べ、九州地方では有名なアイドルオタクだったという。

指原は「ゆきりん(柏木)とは、AKB48に入る前から知り合いで、ハロプロの現場で会ったりしてたんです」と明かすと、スタジオからは「うそやん!」「えー!」などと驚きの声が上がっていた。

これを観た視聴者は、ネット上に「ハロヲタの時から知り合いだったのか」「大分の指原、鹿児島の柏木w」「ハロプロの現場で会ってたのw」「自分の夢を叶えて尚且つその先頭を走ってるって凄いな」などのコメントを寄せていた。



■参照リンク
『徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました』公式サイト(火曜23時59分から日本テレビ系列にて放送)
http://www.ntv.co.jp/konkurabe/

■今月のAOL特集
夏フェスに集うセレブたち【フォト集】
続きを読む