新ドラ『営業部長 吉良奈津子』松嶋菜々子(42歳)の変わらぬ美貌が話題に 「美人すぎ」


新ドラマ『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ)がスタートした7月21日夜、視聴者からは、ヒロイン・吉良奈津子を演じる女優・松嶋菜々子(42)の凛々しい美貌が大きな注目を集めることとなった。


結婚、出産、育児を経て、数年ぶりに職場復帰した女性が直面する様々な状況を、コミカルかつリアルに描いく本作。松嶋が演じているのは、かつて広告代理店で敏腕クリエイティブディレクターとして活躍した女性・吉良奈津子だ。3年ぶりの職場復帰が実現し、意気込む彼女であったが、出社早々かつての上司から言われたのは「君がおむつを変えていた3年は、広告業界にとって非常に大きな3年だった。デジタルの進化で、CMに求められるものは様変わりした。ブランクは大きいよ」というキツい一言。さらに会社から与えられたのは、かつての実績を丸無視した形での「営業開発部部長」という、なんとも不可解なポストで、そこに集まっている社員は、業績大不振という同部の状況が示すように、問題だらけの社員ばかりという状況。そうした中、彼女は渋々ながらも「部長」として動き始めることとなる。

そんな負けず嫌いの「元・キャリアウーマン」の奈津子を、松嶋は持ち前の演技力と、凛とした魅力で見事に好演。初回の放送となったこの日も、そうした松嶋の持つ魅力に、世の男性視聴者からは「相変わらず美人すぎwww」「こんな奥さんおったら鼻血止まらんwww」「松嶋菜々子こういう役うまいよな」「旦那が羨ましすぎる」「これで42とか綺麗すぎる...女優の世界は時間の経過がどうなってるんだ」といった称賛の声が寄せられた。

ちなみに、こうした松嶋の魅力あふれる活躍ぶりのほかにも、"ダメ社員軍団"に、板尾創路、DAIGO、岡田義徳、中村アン、足立梨花と、かなり個性的な顔ぶれが配されているなど、こうした脇を固めるキャストにも注目したいところ。果たして"元・ヤリ手"の彼女が、彼らダメ社員たちをどのように導き、活躍することになるのか、注目したいところだ。

https://youtu.be/ujqc31iMstw


■『営業部長 吉良奈津子』公式サイト(木曜よる10時からフジテレビ系列にて放送)
http://www.fujitv.co.jp/kiranatsuko/index.html

■今月のAOL特集
共演がご縁でくっついたカップルたち【フォト集】
続きを読む