向井理、芸人仲間も大絶賛するBBQの神・たけだバーベキューに直撃 「BBQはモテ要素満載」

赤山恭子

夏の風物詩といえば、花火大会、海水浴、バーベキュー(以下、BBQ表記)。海でたくさん体を動かし、おなかがすいたらBBQ、最後にきれいな花火を愛でる、という1日は、夏を満喫してやった感のある黄金コースだ。そんな誰もが経験のあるBBQについて、アウトドアタレントのたけだバーベキューが『すごいバーベキューのはじめかた』という指南本をリリースしたというので直撃。あのイケメン俳優・向井理もご推薦(本人談)という匠の技の解説はじめ、「冬は何してるの?」という細かいことまで聞いてみた。


――たけだバーベキューさんとBBQの、そもそもの出合いは何ですか?

アウトドアやBBQがもともと大好きなんです。あるとき、芸人の先輩にBBQに呼ばれていろいろふるまってみたら、「お前のBBQちょっと違うな、そんなメニュー見たことないな」と言われまして。

――本書『すごいバーベキューのはじめかた』に載っているような、おしゃメニューのことですね!?

(笑)、そうですね。野菜をバーニャカウダにしてみたり、玉ねぎなら丸ごと包んで焼いてみたりとか、一般的に焼くだけじゃないようなのをやっていました。そうしたら、先輩たちがメディアやSNSなどで、「こういうやつがいる」としゃべってくれて。自分もBBQのブログを始めてみたところ、出版社から書籍化の話をいただいたんです。レシピ本を出すことになってから、名前も「たけだバーベキュー」に改名しました。今から4年前のことですね。

――本書でBBQ関連の本を出版するのは4冊目になるとか、すごいですね。

1冊目は通常のレシピ本、2冊目はBBQとアウトドアの楽しみ方をミックスさせた本、3冊目はアルミホイルに特化したレシピ集を出しました。4冊目となる『すごいバーベキューのはじめかた』は、より深くBBQを理解する本として、あえてほとんど文字で仕上げました。でもマニアックではなく、あくまで年に1~2回BBQをやるくらい、という人向けに書いたつもりです!


――まさに私も年1回やる組で、タレさえあれば何とかなる的な気持ちがあるのですが、たけださんは調味料のこだわりはありますか?

僕は実は、あまり焼肉のタレなどを持って行かないんです。基本的に塩・こしょうだけでBBQはおいしいと思っているので、持って行くなら、オリーブオイル、にんにくのチューブ、アンチョビペーストくらいですかね。

――しゃれてますね...。今の時期から秋に向けておすすめの食材はありますか?

魚のホイル焼きがおいしい時期です。秋刀魚なんかは秋口になると皆も焼きたがりますし、人気者ですよ。強火に一気に焼きあげるのがポイントです。皮が焦げるのは気にしないでください。


――順風満帆なBBQ人生だと思うんですけど、ひやっとした思い出は?

たまーにミスります。とある番組で「たけだ見参!ステーキの焼き方を教えます」と、分厚い肉を焼いて偉そうに教えていたんですけど、時間配分が間違っていて...。蓋を開けたら、丸焦げ。「どうなってんねん、たけだ!」という不穏な空気が流れましたよ。レポーターの方は(焦げたのを)隠しながら「おいしいですね」と言ってくれてましたが、後で「かちかちやんけ!」と、めっちゃ怒られましたね(苦笑)。

――かなり冷や汗をかくエピソードですね。

本当ですよ。とはいえ、逆にいいこともあって。別の番組で、1日キャンプ体験を向井理さんとやったんです。僕がキャンプのやり方などを1日お教えして、最後にたき火をしながら語るときに、向井さんが「たけださんはすごい。芸能界やアウトドア業界で、若い人を知らなかったので、たけださんが伝道師となって皆さんにアウトドアの楽しさを伝えていってほしい!」と言ってくれたんです。OAではばっさりカットだったんですけど(笑)、本当ですよ!


――向井さんのお墨付きだったんですね。ところで、たけださんはオフシーズンの冬は何してるんですか?

えっ。たけだは季節労働者なんで...本当に仕事がない(笑)。この前の冬は、アジアを回っていました。アジアは、どこへ行っても炭で焼いている炭火文化なので、フィリピン、セブ島、ラオス、ベトナムと回って焼き方を勉強してきました。実践ですでにいろいろ試しています。

――では最後に、AOL読者に向けてメッセージをお願いします。

いきなりですけど、BBQはモテ要素満載だと思うんです。モテ技の演出方法を本で語っているので、読んでいただきたいです。僕の統計上、火を前にしている男性は、3割増で格好よく見えるはずです。BBQ奉行になりすぎず、さりげない気づかいをしながら、工夫を凝らして素敵な自分をアピールしてください。

――たけださんのモテエピソードも、ひとつ教えてください。

「めっちゃモテるでしょう」と言われますし、これだけ焼きまくっているから、僕もモテてしかるべきだと思うんです。でも「たけだバーベキュー」と名乗っている時点で、すでにそういう目で見られないというか...。名乗る前は、「BBQでアヒージョ!すごーい」とか正直キャーキャー言われていましたよ(遠い目)。今の夢は「たけだバーベキュー」の「た」の字も知らない女性と、しれっとBBQして技を披露してモテることですね。

取材・文・写真:赤山恭子


『すごいバーベキューのはじめかた』
定価本体1200円+税
発行:ヨシモトブックス  発売:株式会社ワニブックス

■今月のAOL特集
夏フェスに集うセレブたち【フォト集】
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー