フルートを吹く橋本環奈が美しすぎる!佐藤勝利とのW主演映画『ハルチカ』メイキング&劇中カット到着

AOL News Staff

佐藤勝利(Sexy Zone)×橋本環奈W主演、同名の大ヒット青春小説を実写映画化した『ハルチカ』の公開日が2017年3月4日(土)に決定し、併せてメイキングカットと劇中写真が到着した。


原作は初野晴によるシリーズ累計56万部を超える大人気シリーズ。星野源主演の『箱入り息子の恋』(13)を手がけ、繊細かつ温かい人間ドラマが高い評価を得た市井昌秀監督がメガホンを取る。気が優しくちょっと頼りないけど頭脳明晰にしてホルン奏者というモテ系美男子高校生・ハルタを映画初主演となる佐藤勝利(Sexy Zone)が、ハルタと幼なじみで少し気は強いがまっすぐで明るい、フルート初心者の女子高生・チカを、『銀魂』にも主要キャストとして出演することが決定している橋本環奈が演じる。



この度到着したのは、そんな橋本環奈がフルートを一心に吹く姿が写された写真。メイキングカットには、吸い込まれそうな瞳でこちらを見据えフルートを吹く姿が、劇中写真では、初主演を担った『セーラー服と機関銃 -卒業-』でのセーラー服姿から一転、赤いリボンの着いたシャツを身にまとい、吹奏楽部員としてひとかどにフルートを吹く姿がうかがえる。

佐藤、橋本は、今回がともにホルンとフルートへの初挑戦となった。「ホルンは世界一難しい金管楽器と聞いていたので、本当に吹けるのかすごく心配でしたが、最初の練習で早速音を出すことができた時はとても嬉しかったのを覚えています。ハルタはもともとホルンがとても得意な役で、そのハルタの音色を出すために頑張って練習しました」(佐藤)、「私自身負けず嫌いなので、やっているうちに「もっともっと上手くなりたい」という思いが強くなり、とにかく一生懸命練習しました」(橋本)と語るように、ともに練習を重ね、見事な演奏を披露するまでに上達した。

共演には、月9ドラマ「5 9〜私に恋したお坊さん〜」で石原さとみの妹役を演じ話題となった恒松祐里、『ソロモンの偽証』(15)や『ちはやふる』(16)で存在感を示した清水尋也、『奇跡』(11)、『セーラー服と機関銃 –卒業-』(16)に続き橋本環奈と3度目の共演となる前田航基、『おおかみこどの雨と雪』(12)をはじめ多くの作品出演実績のある平岡拓真、ミュージカル『赤毛のアン』で主演に抜擢された実力派・上白石萌歌、今回オーディションで抜擢された期待の若手・二階堂姫瑠ら。

恋する背中をそっと押す、甘く切ない吹キュン純愛ムービー『ハルチカ』は、2017年3月4日(土)に満を持して公開される。

©2017「ハルチカ」製作委員会

■映画『ハルチカ』公式サイト
haruchika-movie.jp

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー