世界的大ヒット『デッドプール』日本限定グリーティングカードに主演ライアン・レイノルズもコメント!

AOL News Staff

大ヒット作『デッドプール』のブルーレイ&DVDが10月5日にリリース(9月7日デジタル配信)され、セル版には特典として日本限定のオリジナルグリーティングカードが封入される。このニュースに併せ、デップーの中の人であり、本作の製作も務めたライアン・レイノルズが、twitterとfacebookでコメントを投稿した!


このグリーティングカードは侍の兜を被ったり、忍者に襲われたり、こたつでくつろいでいたりと日本ならではの仕様となった3枚セット。

そのカードを観たライアンは、twitterではガイウス・ユリウス・カエサル(Julius Caesar)の名言「I came, I saw, I conquered.」と下ネタを掛け合わせ、

I came, I saw, I came again.(イった、見た、またイった)

といつものデップーらしいコメントを投稿。


さらにfacebookではこたつの写真と共に、自身のセクシーさをアピールしている。


これには海外のファンも興味津々で、日本版を買うと宣言している者や、「こたつ」を知っている強者まで現れるなど、海の向こうでも大きな反響を呼んでいる。

このグリーティングカードは「Greetings From JAPAN」の文字と共に、俺ちゃんことデッドプールが、侍の兜を被って日本刀を背負ったり、忍者に襲われたり、こたつで猫と一緒にくつろいでいたりと、日本ならではの仕様となった3枚セット。どれもデップーならありえそうなシチュエーションで是非手に取りたいビジュアルとなっている。しかもこのカードは、主演・製作のライアン・レイノルズ本人から承認を得ているものなので、クオリティは折り紙つきだ。他にも先着購入者特典(初回生産分)としてカナダやメキシコといったお国柄を表した8枚のグリーティングカードもプレゼントされるというからファンは早期に確実にゲットしたいところ。



『デッドプール』10月5日(水)ブルーレイ&DVDリリース!!
<9月7日(水) 先行デジタル配信開始>

■参照リンク
『デッドプール』公式サイト
http://www.foxmovies-jp.com/deadpool/

■今月のAOL特集
セレブたちの知られざる兄弟姉妹【フォト集】
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー