なぜタモリさんはSMAPに星型のクリスタルを贈ったか

みきーる

【連載:ジャニヲタに訊け!(最終回)】
なぜタモリさんはSMAPに星型のクリスタルを贈ったか



12月19日放送のSMAP×SMAP

ビストロSMAPコーナー、最後のゲストは、メンバーとも縁の深いタモリさんでした。
タモリさんは勝ち負けの〝判定〟を拒み、木村拓哉さん&稲垣吾郎さんペア、草彅剛さん&香取慎吾さんペア双方の健闘を讃えると共に、長年司会を務めてきた中居正広さんの労もねぎらいました。

本来、勝者にのみゲストからご褒美が贈られますが、タモリさんは5人分のギフトを用意。メンバーひとりひとりに上品な赤い小袋を手渡しました。

中身は、星型をしたバカラのクリスタル。
タモリさんいわく「ちょっと紙を押さえたり」というように、卓上に飾ったり、ペーパーウェイトとしても使えるオーナメントでした。

星型の正面にはSMAP×SMAPのロゴが入り、裏面には「to M.NAKAI from TAMORI」の形で各人の名前が刻まれています。

これを手にした中居さんは「五角形だ!」と嬉しそうに眺め、タモリさんも「そう、五角形」と優しく見守っていました。


はたして、なぜタモリさんは〝バカラの五角形(星型)のクリスタル〟を5人に贈ったのでしょうか?

クリスタルの誕生と五角形(星型・五芒星)に込められた意味を紐解いて、思いを馳せてみました。

まず、バカラのクリスタルは、「ガラス吹きは、男性ができる出産に最も近い体験に違いない。吹き込みの強さと火力は、細心の慎重さとコントロールを持って扱われ、やがてとても脆く、繊細で華奢な作品を生み出していく」と語られるように、奇跡的なバランスで生まれるものだということ(※)。
その輝きは、運命的に出会って四半世紀に及ぶ歴史を築いてきたSMAPの栄光にも通じます。

また、星型(五芒星)は、陰陽道において魔除けの呪符として伝えられるもので、5つの元素(木・火・土・金・水)の相克を表すそうです。たがいに影響を与え合うことで気が巡り、万物が循環するといった意味があるそうですが、これは5つの個性のいずれも不可欠な5人の関係性になぞらえることができそうです。

もちろん、タモリさんはそこまでうがった見方をしてギフトを選んだわけではないと思います。しかしながら、丸でも四角でもなく、五角形のクリスタルを贈ったタモリさんに、さらに深い無意識の愛を感じます。

タモリさんを中心に5人が試食を楽しむさまは、まるでキリストと最後の晩餐を囲む弟子たちのようでした。それは、復活の予兆を孕んだ食卓。

まもなく、2016年は終わりを迎えます。
SMAP×SMAPも、12月26日の最終回を残すのみとなりました。
とてもさみしく、心細くてなりません。けれど......。

恩人の慈愛を受けた5つの星が、どうか強く輝き続けますように。
来年も、その先もずっとずっと......!

※出典)バカラ公式サイト(http://www.baccarat.jp/)「ノウハウ」〝息吹〟より、マレイ・モス氏による言葉を抜粋。


文/みきーる
ジャニヲタ・エバンジェリスト。女子マインド学研究家。応援歴20年超のジャニーズファン。女心を知って楽しく生きるためのライフハック"女子マインド学"を提唱。著書に『ジャニヲタあるある』(アスペクト)『ひみつのジャニヲタ』(青春出版社)他。 ●Twitterアカウント:@mikiru ●公式ブログ:『俯瞰! ジャニヲタ百景
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー