キャップを後ろに被ったオバマ氏の写真がツイッターで祭り状態にwww

AOL News Staff

大統領就任式を終えたオバマ夫妻は、心機一転、休暇を満喫しているようだ。



多くの人から「アメリカで一番素敵なパパ」と称されるオバマ氏。同氏はアメリカ大統領という責務を終え、太陽の光輝くイギリス領ヴァージン諸島で友人のリチャード・ブランソン氏と休暇を楽しんでいる。

しかし、ツイッター全盛のこのご時世。島の玄関口を歩く様子を捉えたオバマ氏のオフショットが投稿され、そのラフな姿にツイッターユーザーが盛り上がっている。

俺は潜入捜査官じゃないぜ

オバマ氏が大統領執務室で働いていた日々を回想した人もいるようだ。

バラクとミシェルが恋しい!

バラクがキャップを後ろ向きに被ってる! 2人がいないのは寂しいけど、ようやく夫婦でリラックスできたようでうれしい

オバマ氏のファッションセンスを称える声も。

バリー(オバマ氏のニックネーム)さん、やるじゃん!

キャップを後ろ向きに被るとは、オバマさん、イメチェンの仕方を心得てるね。

ミシェル夫人もおさげ髪にデニムのショートパンツが決まっている。ビーチを歩いている間、夫妻は通行人に手を振っていた。


キャップを後ろ向きに被った休暇中のオバマ氏。もう、彼が戻ってくることはない。

■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー