グラミー賞についてあなたが知らないかもしれない6つのこと

AOL News Staff

今回は、グラミー賞のマニアを自認するあなたにとっても、(きっと)初耳な事実を6つご紹介しよう。


例えば、この「グラミー賞」という名前。実は1959年にコンテストで決まったことをご存知だろうか。命名したローズジェイ・エリザベス・ダナさんには賞品として25枚のレコードが贈られている。

グラミー賞を主宰するレコーディング・アカデミーによってラップがグラミー賞のジャンルとして認められたのは1989年のことだ。

また、この年はグラミー賞が取り消された初めての年でもある。ポップ・デュオのミリ・ヴァニリのアルバムが実は別人の歌によるものだったことが発覚し、レコーディング・アカデミーが「ベスト・ニュー・アーティスト」賞を取り消している。

第1回のグラミー賞で「レコード・オブ・ザ・イヤー」に輝いたのは、イタリア人歌手ドメニコ・モドゥーニョの「ボラーレ」。日本では、ビールのCMでジプシー・キングスがカバーしたバージョンを聴いた方も多いのでは?

また、ケイティ・ペリーが1度もグラミー賞を受賞していないのに、セサミ・ストリートのエルモは受賞していることをご存知だろうか?

グラミー賞はアーティストやキャラクターだけに贈られるものではない。実は、アメリカ大統領の4分の1が受賞しているのだ。この中にはジミー・カーター、ビル・クリントン、そしてバラク・オバマ元大統領も含まれている。いつかグラミー賞を獲りたいという歌手の皆さんも、大統領になればその夢が叶うかも?

第59回グラミー賞授賞式は、2月12日(現地時間)に米ロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催される。



■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー