カメラマンがワニ200匹の日光浴を激写!

AOL News Staff

200匹近いワニたちが水飲み場で日光浴している所を捉えた、美しくも恐ろしい写真が話題を呼んでいる。


珍しい光景を写真に収めたのは、野生動物を追うカメラマンのリー・ダルトンさん。撮影場所は、フロリダ州にあるマイオークカ川州立公園だ。

この公園の水場には大型の動物たちが何頭も集まる。ダルトンさんによると、その様子は、グーグルアースの衛星写真で見ることもできるそうだ。

ダルトンさんは、この日、公園内を3キロほど歩き撮影場所の「ディープホール」と呼ばれる水場に向かった。ここは、数千年も前に水の浸食によって形成された穴だと言われている。

インターネットメディア『Inside Edition』によると、許可をもらいこの撮影場所の穴に近づくことができるのは、一日30名のみだという。ダルトンさんは、撮影を振り返り「あまり怖くはなかったが、背後には十分気をつけた」とコメントしている。



■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー