客「宅配ピザでパイナップルのトッピングを拒否された」→ネットで再び論争に

AOL News Staff


先日、アイスランドの大統領がパイナップルピザを禁止にしたいと発言し、「パイナップルピザは有りか無しか」という論争に火が付いたが、今回は米国からこのような話題が届いた。


宅配ピザでパイナップルのトッピングをオーダーしたツイッターユーザーのアリさん(@Try2ShootUsDown)。届いたピザを開けると、そこにはパイナップルなしのピザと5ドル札が入っており、ピザ屋の店員から次のようなメモ書きが添えられていた。

「どうしてもパイナップルをピザに乗せられなかった。申し訳ないが、気持ちが悪くてね」

パイナップルピザをオーダーしたら、これが届いた

このツイートは話題を呼び、以下のような反応が届いている。

「今日食べたけどおいしかったよ!」
「悪魔め、近寄るな」

「このパイナップルを毛嫌いする風潮は何なの?」
「パイナップル自体は甘くておいしいから何の問題もないけど、ピザに乗せるとその甘さがピザと合わないんだ」

「ピザ屋さんで働いてたら同じ事してたかも」
「パイナップルピザが嫌いな友達をムカつかせるために、この写真を共有してあげよう」

「まずフルーツピザを全面的に禁止するべき!」
「そう言う前に洋ナシピザを試してみて」

論争を呼ぶパイナップルピザに関して次は何が起こるのだろうか?

■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー