ポーランドの動物園で珍しい4つ子のホワイトタイガーが誕生!【映像】

AOL News Staff

3月21日、ポーランドにあるボリシェフ動物園で4頭のホワイトタイガーの赤ちゃんが産まれたと『ロイター』が伝えている。



『ロイター』によれば、世界中にホワイトタイガーはわずか200頭しか存在せず、4つ子の誕生は史上初めてのこと。4年かけて適切な母親を探した同動物園の努力の賜物だそうだ。

一般的に勘違いされているが、ホワイトタイガーはアルビノではなく、単なる劣勢遺伝だ。

ボリシェフ動物園のオーナーであるアンジェイ・ラビッチ氏は、「最も重要なことは、遺伝的に適切なマッチングを行うことです。適切な雄と雌を探すのに数年かかりました」と『ロイター』にコメントし、次のように続けた。「自然界に、このような白いタイガーは存在しません」

動物愛護団体の中には、珍しいホワイトタイガーを保護するために必要だとして同系交配を行うことに、問題を提起している団体もある。全米動物学会によれば、同系交配で生まれたホワイトタイガーは、遺伝的欠陥があったり、免疫力が弱くなる場合があるという。

一方で、ボリシェフ動物園は、ロイターの取材の中で、影響するのはトラの色を変える遺伝子だけで、トラの子供の健康には影響しないと主張している。とってもかわいらしい4頭の姿は、上の映像の冒頭をどうぞ。

■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー