今アメリカで話題の新フード「スパゲティ・ドーナツ」とは?

AOL News Staff

炭水化物大好きの皆さんに朗報だ。「スパゲティ・ドーナツ」という新しい食べ物が米国で話題となっているのだ。


近年、寿司ドーナツやアボカドバーガーなどが登場しているが、再び異色のメニューが組み合わされ、この香ばしい食べ物が生み出された。このドーナツが初お目見えしたのは、今大人気のラーメンバーガーがデビューした事でも知られる、ブルックリンの人気の野外マーケット「スモーガズバーグ」である。

Brooklyn Makers Marketで新フレイバー、「カルボナーラ」(美味しいベーコン入り)が登場!ぜひお立ち寄りのうえ、お試しあれ!

この異色の組み合わせのドーナツを考案したのはブルックリンのフードベンダー「Pop Pasta」で、カルボナーラやトマトソース、ボロネーゼといったフレイバーを展開している。

米メディア『Today』によると、このドーナツはスパゲティとソースをドーナツの型に入れて混ぜて作っているそうだ。そして、カリカリの食感になるまで焼くという。同メディアでは、いわゆるスパゲティパイと称されていた。

Success is getting the last #spaghettidonut of the day at #smorgasburg 🙌🏻

Brandon Schusterさん(@brandonwrites)がシェアした投稿 -

成功は続きそうだ

スパゲティかぶりつけるだなんて、ぜひ一度は食べてみたいものだ。

■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー