ヒラリー・クリントン、サポーターのケイティ・ペリーが手がける靴を履いてニッコリ

AOL News Staff

ケイティ・ペリーは先日、昨年の米大統領選、民主党指名候補者だったヒラリー・クリントンのとある画像をインスタグラムでシェアし、ネットで話題を呼んでいる。


ダークカラーのキラキラしたコートに、アクリルヒールのピンクのパンプスを合わせるという、いつもより派手な出で立ちで、両手を広げ笑顔をふりまくヒラリー。実は、このアクリルヒールのシューズは、ケイティが手がけるシューズコレクションの1つで、ヒラリーにちなんで、「ザ・ヒラリー」と名前がつけられているのだ(コートから推測すると、「Women in the World Summit」に出席した当日の画像のようだ)。

「パワーパンプス! katyperrycollections.comでは数時間前から25%オフのスプリングセールを開催中!ヒラリー・クリントンが『ザ・ヒラリー』を履いているのよ(彼女のことが大好き!)」

「ザ・ヒラリー」は、全体はベビーピンクで、ヒール部分は透明になっており、月と星の形をしたスパンコールがちりばめられている。


ちなみに、このシューズは、ピンクとシーフォームグリーンの2色展開で、価格は139ドル(約15,000円)とのこと。その紹介文には、「足を通して、この素晴らしいスエードパンプスを手に取ってみて。アクリルヒールにはきらきらした星と月がいっぱい」と記載されている。

どちらかというと、これはヒラリー・クリントンのスタイルというより、ケイティ・ペリーのスタイルと言えるだろう。ヒラリーは、自身の最も有名なサポーターであるケイティの事を、コレクションの靴を履くことで応援しているのだ。何といってもケイティは2016年の大統領選でヒラリー・クリントンの忠実な支持者だった。だから、彼女がそのお返しに応援の気持ちを示してもおかしくない。

■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー