『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のポスターが海外コラ職人のネタの餌食に・・・


「スター・ウォーズ」のファンは笑いに貪欲なようだ。そしてこのシリーズに対するパロディの数々は、この作品への強い思いの表れに違いない。


『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2017年公開予定)の予告映像とポスターが公開されたとき、多くのファンが『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(1977年)のポスターと似ていると感じた事だろう。これはおそらく意図的なものであった。しかし、ヒーマン(80年代のアメリカで流行した『Masters of the Universe』の主人公)や映画『ターボキッド』のポスターとの類似性はどうだろうか?

こちらが実際のポスターだ。

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のポスターが公開



(上の画像は『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』のポスター)
映画『ターボキッド』(2015年)が最初にやったネタ・・・

(上のGIF画像は前述のヒーマン)マジで、Googleで画像検索くらいしてほしい

そして、最終的には、オリジナルのコラ画像を作ってポスターを茶化す海外のコラ職人が続出。

このポスター、違和感ゼロ

『最後のジェダイ』のポスターが好きになってきた



レゴバージョンを作ってみた

『ウォーキング・デッド』が『最後のジェダイ』と映画ポスターでコラボ

映画『フェイス/オフ』(1997年)をネタにしたポスターは除くが、どのポスターもその愛ゆえに生まれたものだろう。『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は2017年12月15日に日本公開予定だ。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー