クリス・ロック、Netflix新作『The Week Of』でアダム・サンドラーと共演!


クリス・ロックとアダム・サンドラーというコメディ界のスターが再びタッグを組んでくれるようだ。


Netflixが来年配信予定のコメディ『The Week Of (原題)』で、ロックがサンドラーと共演するとエンタメ系情報サイト『The Hollywood Reporter』(THR)が報じた。2人はそれぞれの息子と娘が結婚する父親という設定で、物語はその結婚式に至るまでの1週間を描く。脚本は監督も兼任するロバート・スミゲルとサンドラーによる共作だ。

『The Week Of』はサンドラーがNetflixで製作するオリジナル映画の4作目となるが、これが最後の作品というわけではない。もともとサンドラーはNetflixとオリジナル映画を4本製作する契約を結んでいたが、このほどその契約を更新したと報じられたのだ。一方ロックの方でもNetflixとスダンダップコメディのスペシャル番組を2本製作する契約を交わしている。

この2人は過去にも共演したことがあり、その効果はてきめんだ。90年代には米NBCの人気コメディ番組『サタデー・ナイト・ライブ』(SNL)で大爆笑のスキットを演じ、2010年の映画『アダルトボーイズ青春白書』と2013年の続編『アダルトボーイズ遊遊白書』でも共演している。去る4月14日にNetflixで配信が始まったばかりのサンドラ―主演作品『サンディ・ウェクスラー』にも、ロックはカメオ出演しているのだ。新作でまたこの2人が揃うとなれば、これはもう面白くなるに決まっている。

今夏ニューヨークのロングアイランドでクランイン予定の『The Week Of』は2018年にNetflixで公開とされている。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー