ダニエル・ラドクリフが3週間に及ぶサバイバルから生還した冒険家を演じる、映画『Jungle』の予告編が公開!


夢のような旅が悪夢に・・・。ダニエル・ラドクリフが出演する新作映画『Jungle』(原題)の予告編が公開となった。



ヨッシー・ギンズバーグの実体験を映画化した本作では、ラドクリフ演じる若いイスラエル人のバックパッカーが、2人の友人とガイドと共に、ボリビアの熱帯雨林に挑む姿が描かれる。

ガイドは3人を見捨て、冒険は恐ろしい展開を迎える。ガイドなしで生き残ろうと必死にもがく3人。自然やジャングルに住む危険生物の脅威に晒され、遂には仲間同士で争いも。そんな中で、全員が生き残れるわけがない。

監督を務めたのは『ウルフクリーク 猟奇殺人谷』のグレッグ・マクリーン。ジャングルで不運な男たちが追い詰められる様子を、緊迫感をもって描いた。ダニエル・ラドクリフの他、トーマス・クレッチマン、アレックス・ラッセル、ジョエル・ジャクソン、ヤスミン・カシムが出演する。

『ハリー・ポッター』シリーズ共演者のエマ・ワトソンとは違い、ラドクリフは低予算の映画への出演を選んでいるようだ(時々は予算の大きい映画へも出演しているが・・・)。

『Jungle』(原題)は8月3日、メルボルン国際映画祭でプレミアを迎える。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー