ATMの裏にある部屋に閉じ込めらた男性がとった、驚くべき行動とは?

AOL News Staff

米国テキサス州コーパスクリスティで、カギの交換を行う業者の男性がATMの裏にある部屋に閉じ込めてられてしまった。


『Fox 8』の報道によると、男性は携帯電話をトラックに置き忘れてきたことに気づき、大事になってしまったと理解したという。そこで、男性は「助けてください。私はこの中にいて携帯電話も持っていません。210-XXXまで電話をお願いします」と書いたメモをATMの明細書の出口から押し出して、ATM利用者の注意を引こうと必死だったそうだ。

「ATMに閉じ込められた男性が『助けてください』というメモを明細書の出口に差し入れた」

そして、多くの人々がイタズラだと無視する中、幸運にも警察に通報してくれた人物が現れたのだ。

現場に駆け付けた地元警察のリチャード・オールデン巡査部長は、「現場に到着すると、ATMの中から微かな声が確かに聞こえてきた」と当時の状況を説明し、次のように続けた。「人生でこんな光景を目にする事はもうないだろう。ATMに閉じ込められるなんて、おかしな話だ」



■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー