「1本のスパゲティは何て呼ぶ?」その意外な答えとは

AOL News Staff

1本のスパゲティのことを何というかご存じだろうか? おそらく「そんなこと考えたことない」という人がほとんどだろう。そもそも、スパゲティが1本だけ必要な状況自体、滅多にない。


スパゲティ1本のことは、イタリア語で「spaghetto(スパゲット)」と呼ぶそうだ(ちなみに、「spaghetto」と入力するとスペルミスと認識され、赤い波線が引かれてしまう事だろう)。この意外な事実について、ツイッターユーザーのCaroline Ramseyさんが、驚きとともにつぶやいている。

「spaghetto(複数形はスパゲッティ)・・・1本のスパゲティの事」
「何だって」

このツイートはたちまち拡散し、様々なコメントが寄せられた。

「驚いて目が覚めた」

「ラビオロ、マカロノ、フェットチーノ・・・他のパスタもみんなこんな感じになるっていうのか?」

中には、冷静に補足や回答をする人も。

「いい? パニーニは複数形、パニーノは単数形。カルツォーネはeで終わるから女性名詞ね。そしてGnocchiの発音は『ニョッキ』よ」

「単語によるけど、『ラビオロ』はご指摘のとおり。『マカロニ』の正しい単数形は『マッケローネ』、『フェットチーネ』は女性名詞だから単数形が『フェットチーナ』になる」

それにしても、なかなか奥が深い世界だ。

■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー