この長方形の中に円はいくつ隠れている?

AOL News Staff

オーストラリアの作家/エンターテイナー、ニコラス・J・ジョンソンさんは、自身のフェイスブックに多くの人の頭を悩ませるであろう、以下の画像を投稿した。


早速この難題を解いてみよう。

How many circles are hidden in this picture? It took me literally 30 minutes to find them. The Coffer Illusion works...

Posted by Nicholas J. Johnson on Tuesday, August 1, 2017

「この画像の中に円はいくつ隠されているでしょう? 私は見つけるのに30分もかかってしまった」

もし見つけるのに苦労しているなら、躍起にならないことだ。目を少しリラックスさせ、画像を見れば、きっと隠れた円を見ることができるだろう。

さて、この見事な錯視はどうなっているのだろうか?

『TODAY』によると、これは、視覚の専門家アンソニー・ノルチャさんが作成した「コファー・イリュージョン」と呼ばれる錯視図形で、2006年に、ベスト・イリュージョン・オブ・ザ・イヤー・コンテストのファイナリストに選ばれている。

この名前は、四角形、長方形、もしくは他の形のくぼんだパネルを表した建築用語の格間(コファー)に由来している。

投稿者のジョンソンさんは、フェイスブックで「我々の脳はグレー、黒、白の直線を異なって分類しようとするため、この『コファー・イリュージョン』がうまく錯覚を起こすんだ。そして、これらの線は長方形や円にグループ化して見える」とジョンソン氏はフェイスブックで説明している。

まだ円が見つからない方に答えをお教えすると、この画像の中に、円は全部で16個隠れている

■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー