今話題の英ハリー王子のそっくりさんがこちら【映像】

AOL News Staff

イギリスのハリー王子のそっくりさんが、9月末に行われたインビクタス・ゲームズ(戦場で障害を負った元兵士たちによる競技会)から大きな話題を呼んでいる。

「トルドー首相はとんだいたずら者ね。本物のハリー王子にご起立願いたいわ。少しの間、アダム・スコッティさんにだまされちゃった」

そっくりさんの正体は、カナダのジャスティン・トルドー首相付きのカメラマン、アダム・スコッティさん。

トルドー首相とスコッティさんらが先月25日に、同イベントの行われていたカナダ・トロントのホテルを出てきた時の事。イギリス王室ファンは、赤毛でハリー王子と良く似た背格好のスコッティさんを王子と見間違え、一斉に色めき立った。首相もファンをたきつけるかのようにスコッティさんを指さし、彼も王子を装い手を振り続けたのだ。

似ているかどうかまだ疑っている方は、ぜひとも、こちらの写真を見て欲しい。昨年、行われたインビクタス・ゲームズで王子とスコッティさんを写したものだ。

「お願いしたわけじゃないのですが、首相が僕のカメラで王子との写真を撮るとおっしゃるもんだから」

カナダ・トロントで開かれた同イベントでは、当然ながら、王子本人も話題となった。ハリー王子と恋人のメーガン・マークルが初めて公の場にカップルとして姿を現し、世間の大注目を集めたのだ。

そして、23日(現地時間)に行われた米大統領メラニア・トランプ夫人との会合でハリー王子の取った不可解な手元のポーズもまたネット界をザワつかせた。この件に関して、ハリー王子とケンジントン宮殿からは何のコメントも出されていない。ボディランゲージの専門家によれば、このジェスチャーは悪魔とは何の関係も無いが、「魔除け」を表したものだという。

■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー