クリス・プラット、ファンを食い物にする「なりすまし」に激怒「パンチしてやりたい」


クリス・プラットは、SNSで自分を装った「なりすまし」に騙されないようにと、ファンに気をつけるようインスタグラムで呼びかけた。


クリスは、偽のアカウントのスクリーンショットを掲載し、"このバカの口をめがけて"パンチしたいと怒りを爆発させている。以下がその投稿だ。

PERVY DUDE ALERT!!! (Not a joke) It's confirmed: somebody is trying to pretend to be me on Facebook (and maybe other social media platforms) apparently hitting on a lot of different female fans, trying to get their numbers and who knows what else. I'm not joking. Please know, I find this behavior reprehensible. If I find out who it is I'll have their account shut down and seriously would like to punch them right in the GD mouth. You hear that imposter!? Stop. My message to any fans who are contacted by someone claiming to be Chris Pratt: Look for the BLUE "VERIFIED" CHECKMARK next to the name. If there is no checkmark by my name that person is an imposter. I'm sorry. Tell your siblings. Educate our young ones. It's probably mostly kids who would fall for this. Makes me sick. It terrifies me to think someone could be hurt, their feelings or much worse, by this imposter/potential predator. I've had many, many people tell me about this. It's not an isolated incident. If anyone is in contact with this person block them immediately. If it's you doing it, I'm warning you. Stop right now or you will@be very unhappy with the outcome. Go find Jesus. 🙏 praying for you.

chris prattさん(@prattprattpratt)がシェアした投稿 -

「いやらしいヤツがいる、警告だ!(ジョークではない)フェイスブック(恐らく別のソーシャルネットワークでも)で誰かが私になりすましていることは分かっている。そして、明らかに多くの女性ファンに言い寄り、電話番号やありとあらゆることを得ようとしている。ジョークではない。私はこの行動を非難する。もし犯人が分かったら、この人物のアカウントをシャットダウンして本当にこのバカの口をめがけてパンチしてやりたい。詐欺師よ、分かったか? やめろ。クリス・プラットを名乗る誰かから連絡がきたファンの人たちへ。僕からメッセージが届いたら、名前の隣に青い認証されたチェックマークがあるか確認してほしい。このマークが名前の隣になければ、この人はなりすましだ。ごめんよ。兄弟姉妹に伝えよう。若い子たちの教育の意味も込めてね。これに騙されるのはほぼ子供たちだろう。気分が悪い。この詐欺師、あるいは犯罪者によって誰かが傷つくかもしれないと考えるのは恐ろしい。場合によってはそれだけではないかもしれない。かなり多くの人からこのことを聞いた。だから孤立した事件でない。このなりすましと連絡を取っている人がいたら、すぐにブロックして。もしもあなたが犯人なら、警告する。すぐにやめなければ、不幸な結末を迎えるだろう。あなたのために祈っている神様を探してほしい」

アンナ・ファリスと離婚して独身に戻ったとは言え、クリスがフェイスブックで恋人を探しているとは到底思えない。クリス本人のアカウントは、インスタグラムもフェイスブックもツイッターも"Chris Pratt"ではなく"prattprattpratt"なので、くれぐれもお間違えのないように。


■参照リンク
http://www.moviefone.com/
続きを読む