映画『ジョン・ウィック』シリーズ第3弾がおよそ1年後に公開へ!


映画『ジョン・ウィック』シリーズ第3弾が、今からほぼ1年後の2019年5月17日に全米公開されることが分かった。


第3弾の撮影は最近開始されたばかりだが、17日(現地時間)、同映画の公式ツイッターアカウントでカッコいい動画と共に公開日が明かされた。動画には、「1年後に会おう JW3」というテロップが付いていた。

「2019年5月17日に会おう...」

先日、伝説の殺し屋ジョン・ウィック演じるキアヌ・リーヴスが、雨が降る夜のニューヨークで何者かと戦っているところを捉えた写真や動画がいくつか投稿されたが、その雰囲気は最高だった。

#johnwick3 #day2#chadstahelski #keanureeves #newyork #cinematography #film

Dan Laustsen ASC. DFF.さん(@dan.laustsen)がシェアした投稿 -


あらすじは、以下の通りだ。

「ジョン・ウィック(キアヌ・リーブス)は2つの理由があって逃げている......1つは全世界で自分の命に1400万ドルの懸賞金が懸けられているため。もう1つは重大な規約違反、つまりコンチネンタルホテルで殺しを犯したためだ。ジョンは、自分に懸賞金を懸けた主席連合の会員を始末したのだった。普通なら全てのサービスが停止され他の会員から死の制裁を受ける"除名"処分が即刻下されるのだが、コンチネンタルの代表ウィンストンがジョンに除名実行まで1時間の猶予を与えていた。ジョンは生き延びるために客商売を利用し、死闘と殺しを繰り広げつつニューヨークからの逃走を図る」

映画『ジョン・ウィック』シリーズ第3弾は、2019年5月17日に全米で公開予定。

■参照リンク
https://www.moviefone.com/

■関連ビデオ

続きを読む