映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』でディズニープリンセスが一堂に会した画像が初公開


昨年夏に開催されたディズニーの祭典「D23 Expo」で予告動画が公開されて以来、ファンはアニメ映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』でディズニーのプリンセスが大集合するのを楽しみにしている。


この『シュガー・ラッシュ』の続編はおよそ半年後に劇場で公開されるが、ディズニーは今回、プリンセスが一堂に会した壮観な場面の画像を米大衆紙『USA Today』で初公開した。同時に披露された数枚の画像には、タラジ・P・ヘンソンとアラン・テュディックがそれぞれ声を務める新キャラクターの姿も収められている。


続編では、ラルフ(ジョン・C・ライリー)がヴァネロペ・フォン・シュウィーツ(サラ・シルヴァーマン)と一緒にインターネットの世界を冒険。2人はヘンソン演じるキャラクター、イエスに出会う。流行の動画共有サイト『BuzzzTube』を運営するスタイリッシュなアルゴリズムであるイエス(上の画像)は、ラルフのバイラル性を高めて、彼のことも流行に乗ったクールな存在にしたいと考える。さらに2人は、テュディック演じる物知り顔の検索エンジン『KnowsMore』(下の画像)にも遭遇する。


その後ヴァネロペは、ディズニーのプリンセスたちと時を過ごすことになる。プリンセスの声優は元の作品と同じ女優陣で、ムーランの声はミンナ・ウェン、エルサの声はイディナ・メンゼル、アナの声はクリステン・ベル、アリエルの声はジョディ・ベンソン、ベルの声はペイジ・オハラ、ジャスミンの声はリンダ・ラーキン、ポカホンタスの声はアイリーン・ベダード、ティアナの声はアニカ・ノニ・ローズ、ラプンツェルの声はマンディ・ムーア、メリダの声はケリー・マクドナルド、モアナの声はアウリイ・クラヴァーリョが務める。ただし、白雪姫と『眠れる森の美女』のオーロラの声は新しい女優が演じるという。

『USA Today』によれば、この場面で「シンデレラは最初、突然現れたヴァネロペを見てパニックになり、ガラスの靴を壊して護身のために振りかざす」そうだ。

同場面についてはさらに詳しい情報も報じられているが、ここでは劇場で見るまでのお楽しみとしておきたい。ともかく、ディズニーがプリンセスたち中心のスピンオフを製作するつもりなら、ファンは大歓迎だろう。

『シュガー・ラッシュ:オンライン』は、日本では12月21日に公開予定だ。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

■関連ビデオ
続きを読む