『ターミネーター』最新作、27年ぶりにサラ・コナーの姿になったリンダ・ハミルトンの画像が公開!


映画『ターミネーター』シリーズ最新作、『Terminator 6』(原題)の画像がついに公開され、あのリンダ・ハミルトンが再び屈強なヒロイン、サラ・コナー役として出演することがはっきりした。


以下の最新画像はファンサイト「The Terminator Fans」で初公開されたものだ。ハミルトンは髪型をがらりと変え、防弾チョッキを身につけている。



『ターミネーター』最新作の呼び物は、何といってもサラ・コナー演じるリンダ・ハミルトンの27年ぶりの出演だ(彼女が声だけ出演した2009年の『ターミネーター4』は除く)。本作は『ターミネーター2』をリブートしたもので、『2』の後の数十年を描いている。なお、2015年の『ターミネーター:新起動/ジェニシス』など、他のシリーズとのつながりはない。

本作には、アーノルド・シュワルツェネッガーもT-800として出演する事が分かっている。

また、これら2人の他にマッケンジー・デイヴィス、ナタリア・リーズ、ディエゴ・ルナなども出演。監督は『デッドプール』のティム・ミラーで、ジェームズ・キャメロンもプロデューサーとして参加する。

『Terminator 6』は全米で2019年11月22日公開。日本での公開日は未定だ。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

■関連ビデオ
続きを読む