レディー・ガガ、ついにクリスチャン・カリーノとの婚約を認める発言をし話題に


レディー・ガガ(32)は、エージェントのクリスチャン・カリーノ(49)と秘密裏に婚約していたとかねてから報じられていたが、ついに本人がこれを認めたととれる発言をして話題を呼んでいる。

other
ガガは15日(現地時間)、ファッション誌『ELLE』主催の、ハリウッドで活躍する女性を称える第25回「ウーマン・イン・ハリウッド」授賞式に出席。受賞者のスピーチを行っていた際に壇上で「私のフィアンセ(婚約者)であるクリスチャン」と突然発言したのだ。


ガガとカリーノは、2017年の1月に仲むつまじくコンサートデートをしていた所を目撃され、その翌月に交際が大きく報じられた。その後、ガガが左手薬指に大きなリングをするようになると、婚約の噂が浮上。しかし、婚約についてガガとカリーノの双方から公式な発表はされていない。

現在、ガガは、ブラッドリー・クーパーと共に主演を務めた新作映画『アリー/スター誕生』での演技が高評価を受けており、そちらでも注目を集めている。

■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む