英キャサリン妃とメーガン妃、よく似た秋らしいバーガンディのコーデを披露し「まるで双子」と話題


英キャサリン妃とメーガン妃が、同じ日に別の場所で、まるで揃えたかのようなバーガンディのコーデを披露したのだが、この姿が「まるで双子」と話題を呼んでいる。

other
キャサリン妃は先日、ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン訪問した際、PAULE KA(ポール カ)によるバーガンディのウールブレザーとスカートを着用。ブレザーの下にはシンプルにブラックのタートルネックを着て、ブラックのタイツやヒール、クラッチバック、それにリボンを合わせていた。

一方のメーガン妃は同日、グレンフェル・タワー被災者を支援する、ハブ・コミュニティ・キッチンの女性メンバーらの元を訪問し、キャサリン妃とよく似たバーガンディコーデに身を包んでいた。秋らしいバーガンディ・カラーは、2人が着たことでさらに注目されるだろう。2人の姿は、以下の関連ビデオをどうぞ。

■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む