ニューヨークの豪華なクリスマス・ショーウィンドウの数々【映像】

other
ホリデーシーズンのニューヨークは、魔法にかかったようにきらめいている。ロックフェラーセンター・クリスマスツリーをはじめ、街は、どこもかしこもイルミネーションやクリスマスの飾りで装飾されてているのだ。今回は、ニューヨークにある高級店の、今年の豪華なクリスマス・ショーウィンドウの数々をまとめた『Harper's Bazaar』誌による映像をご紹介しよう。

https://news.aol.jp/2018/12/23/see-the-most-amazing-christmas-window-displays-of-2018/

今年、5番街にある高級デパート「バーグドルフ・グッドマン」のショーウィンドウは、デカダンスな雰囲気があふれるお菓子のディスプレイが魅力的だ(映像では40秒あたり~をどうぞ)。

同じく5番街にある高級百貨店「サックス・フィフス・アベニュー」は、音楽に合わせた、壁一面の巨大なライトショーが毎年恒例となっているが、豪華に着飾ったマネキンが置かれた個々のショーウィンドウも素晴らしい。(映像では1分18秒あたり~)。

ルイ・ヴィトンは、ヤシの木をライトアップしたり、鮮やかなカラーを取り入れるなど、モダンな印象だ(映像では1分50秒あたり~)。

一方でカルティエは、クラシックなデコレーションでまとめているが、建物自体が巨大なギフトボックスのように見えるよう、巨大な紐が飾られている(映像では2分7秒あたり~)。

David Yurmanは、北極をイメージし、氷の像と共にジュエリーを飾っている(映像では2分32秒あたり~)。早速、これらの豪華なディスプレイを映像でご覧頂きたい。

■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む