スーパーボウルを制したトム・ブレイディら、ディズニー・ワールドで祝福パレード


米NFLの第53回スーパーボウルが3日(現地時間)に開催され、ニューイングランド・ペイトリオッツがロサンゼルス・ラムズを破り、優勝を飾った。そして、その翌日、ペイトリオッツのトム・ブレイディと、MVPに選ばれたペイトリオッツのジュリアン・エデルマンはディズニー・ワールドを訪れた。

other
スーパーボウルのMVP選手らがディズニー・ワールドに招待されるのが毎年恒例となっている。第21回スーパーボウルで優勝したジャイアンツのフィル・シムズがその最初の選手で、トム・ブレイディは2004年にもこの地で祝福を受けている。今年の優勝後、2人は「スーパーボウルに行くぞ!」と興奮して叫んでいた。以下がその映像となる。

「トム・ブレイディとジュリアン・エデルマン、君たちとペイトリオッツはスーパーボウルで優勝したけど、次に何をする予定かな?」

2人は、パレードに参加したり、建設中の「Star Wars: Galaxy's Edge」のエリア前でライトセーバーで戦い合ったり、トイ・ストーリーランド内のアトラクションに乗ったりとディズニー・ワールドを満喫したようだ。

「トム・ブレイディとジュリアン・エデルマンが、2019年秋オープン予定の『Star Wars: Galaxy's Edge』前でライトセーバーのスキルを披露」

■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む