『ジュラシック・ワールド・ライブ・ツアー』が米国で今秋開催!ブルーや舞台オリジナルの新キャラクターがお披露目【映像】

other
遂に、危険な目にあうことなく恐竜のテーマパーク「ジュラシック・ワールド」の世界を生で目にする事が出来そうだ。

https://www.aol.com/article/entertainment/2019/04/08/jurassic-world-live-tour-will-get-you-up-close-and-personal-with-massive-ultra-realistic-dinosaurs/23708311/

映画『ジュラシック・ワールド』シリーズの3作目が2021年に公開を予定しているが、それまで待てないという米国のファンたちのために、同映画シリーズをテーマにしたライブショー、『ジュラシック・ワールド・ライブ・ツアー』が今年の秋に米国各地で開催される。

今回、米AOLは、この舞台に登場するリアルな恐竜たちと一足先に会う事が出来た。お披露目されたのは、『ジュラシック・ワールド』や『ジュラシック・ワールド/炎の王国』において主役のクリス・プラットと共に重要な役割を担ったヴェロキラプトルの"ブルー"と、舞台オリジナルの新キャラクターで、"ジーニー"だ。

我々は、このライブショーのディレクター、ダン・シプトン氏とロス・ニコルソン氏に対して、"ジーニアス(天才)"という言葉から名付けられたというこの恐竜が映画シリーズにも登場する予定があるのか早速訊いてみたが、その「可能性は常にある」と答えてくれた。シプトン氏によれば、『ジュラシック・ワールド』3作目では監督、共同脚本を務めているコリン・トレボロウ氏は「私たち(シプトン氏ら)のしている事を意識している」とのことだ。

お披露目の模様は上の映像をどうぞ。あの恐ろしい"T-REX"の姿は、以下の公式トレーラーで確認できる。

https://www.youtube.com/watch?v=dB_3AMic3KA


■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む