可愛過ぎる!ボストンマラソンの沿道で旗をくわえランナーを応援する犬【映像】

other
先日開催されたボストンマラソンの沿道で、「ウィー・アー・ボストン・ストロング」と書かれた旗をくわえてランナーたちを応援する"セラピードッグ"が話題を呼んだ。



このセラピードッグのスペンサーは、マサチューセッツ州ホリストン在住の飼い主、リッチ・パワーズさんの傍らで、ボストン・レッドソックスのバンダナを首に巻き、イエローのレインコートを着て旗をくわえ、懸命に応援。そのかわいい姿でランナーたちに元気を与えた。

スペンサーは、昨年も同マラソンで旗をくわえランナーたちを応援し、注目を浴びていた(以下は昨年の映像)。その際、パワーズさんは、米メディア『Inside Edition』のインタビューで、「(ランナーたちの)モチベーションを高めるために応援していたのですが、その表情から判断するに、その目的は果たせたようです」と、スペンサーが参加ランナーや応援客に大人気だった事を語っていた。



■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む