おもちゃの域を超えた、豪華な子供用プレイハウスが米国で話題


プレイハウスは、子供たちのためのおもちゃの家だが、おもちゃの域を超えた夢のような豪華な子供用プレイハウスが米国で注目を集めている。

other
元造園家のタイソン・リービットさんは、自分の子供たちのために「世界で最も素晴らしく、大掛かりなプレイハウス」を作るという挑戦に挑んだのち、2015年に、顧客の好みに合わせてデザインした特注のプレイハウスやツリーハウス、ドッグハウスを提供する「チャームド・プレイハウス」を妻のオードリーさんと設立した。

このビジネスはすぐに軌道に乗り、同夫婦がセレブのためにプレイハウスを建てるリアリティ番組「プレイハウス・マスターズ」が、米国のテレビ局、TLCで放送されるまでに大きく成長。タイソンさんは、『ハフポスト』のインタビューでこのように語っている。「大抵の場合、ただ顧客からどのような感じが好みかを聞くだけです。私たちは、そのアイデアをまとめ、仕上がる時にはそれが何か美しい物へと変化を遂げるのです」

彼らが手掛けるプレイハウスは豪華で、内装から外装まで見事に作り込まれている。お城や海賊船をテーマにした物などがあり、中には、暖炉やシャンデリア、贅沢な家具を備える物も。

プレイハウスの価格は、平均4万ドル(約445万円)で、タイソンさんが『ハフポスト』に語った所によると、「エントリーレベルの物が3500ドル(約39万円)から」用意されており、逆に最も高級な物では、「20万ドル(約2200万円)」のプレイハウスを手掛けた事があるという。いずれにしても、価格は「顧客の予算やビジョンによる」とのことだ。

それでは早速、映像で豪華なプレイハウスをご覧頂きたい。

■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む