美し過ぎる!ダイバーが巨大なシロナガスクジラと泳いでいる瞬間を捉えた写真が話題に


ダイバーが巨大なシロナガスクジラと泳いでいる瞬間を捉えた、言葉を失うほど美しい写真が話題を呼んでいる。

other
先日、『Daily Mail』に掲載され、話題を呼んだこの画像は、タイ・バンコク在住のカメラマンで、スクーバダイビング教育機関PADIのオープンウォーター・スクーバ・インストラクターの資格を持つTanakit Suwanyangyaun氏(37)らが撮ったもの。

同氏と仲間のダイバーたちは、世界有数のクジラの出現スポットと言われるスリランカの海で、体長30メートル級のシロナガスクジラと遭遇。見事、クジラと一緒に泳いでいる瞬間を写真に収めることに成功した。

同氏は、『Daily Mail』のインタビューで、「まるで潜水艦のようでした。これまで見てきたクジラはどれも巨大でしたが、このクジラの体調は30メートルほどありました。この世界の中で自分がいかにちっぽけかを思い知らされました」とコメントしている。

■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む