ケイティ・ホームズ、娘スリちゃんの成長に幸せを感じる

ケイティ・ホームズが愛娘や結婚生活について語った。

彼女は『ニューヨーク』誌とのインタビューの中で、娘スリちゃんのファッショニスタぶりを称賛。彼女によると、スリちゃんは1歳半の頃から自分の服を決めていたという(一部で物議を醸した子供用ハイヒールを含む)。また、ケイティが以前、メトロポリタン美術館での催しで身に付けた衣装やアクセサリーも、スリちゃんが選んだものだったと話した。

「トムと私は2、3年前、メトロポリタン美術館に行ったの。私はそこに、きれいな赤のガウンとロイヤル・ブルーの靴で向かったのね。自分ではそんな格好をしようと思ってなかったけど、スリがどうしてもっていうから、『オーケー、ママはあなたを信じるわ』って言ったわ」

ケイティはほかにも、スリちゃんにホームスクール(自宅教育)を受けさせていることも明らかに。スリちゃんには専属の教師を付けているそうで、ケイティはその成長ぶりに目を細めているという。

ケイティはまた、夫トム・クルーズとの超多忙な生活を乗り切る秘訣も告白。「私たちはすごく忙しいでしょう? だけど、『どちらかが働いている時は、もう一人は仕事をしちゃダメ』とか、そういったことは言わないの。2009年でいうと、彼は『ナイト&デイ』、そして私は『The Romantics』の撮影に入っていた。私たちは撮影が終わると、会うためにお互い飛行機で駆けつけていたわ」と、セレブなりの方法を紹介している。

4月18日には5歳の誕生日を迎えるスリちゃん。かわいいのはわかるけど、度を超えた親バカにはならないでくださいね!
続きを読む