リアーナ、「シングルマザーにはなりたくない!」

リアーナが、シングルマザーになる考えはないことを明らかにした。両親がそろわない状態で子供を育てると"ワガママ"になるかもしれないから、だという。

『インタビュー』誌12月号で、「子供には両方の親がいて当然だと、私は強く思っている」と語ったリアーナ。「自分のプライドと独立心から『あら、私はただ単に精子が欲しいだけなの。あとは自分一人で全部できるから』って言うのは、かなり自分勝手なことじゃないかと思う。自分で出来るかもしれないけれど、フェアじゃない気がするのよ」

2009年に歌手のクリス・ブラウンと破局した後は、野球選手のマット・ケンプと交際していたリアーナ。だが彼とも2010年12月に別れたことが報じられており、今はまだ子供を持つつもりはないという。

「子供を持つ前に、私には達成しなければならないたくさんのことがある。(子供を持つのに)ふさわしい時期が来たら、自分にはそれがわかると思うわ。年齢のことは考えていない。今から1年後かもしれないし、10年後になるかもしれないわね」

西インド諸島の小国・バルバドス出身で、今はアメリカを拠点に活動しているリアーナ。「子育てはバルバドスでしたいの。でも自分のキャリアを考えたら、間違いなく無理でしょうね。今はすべてから(=アメリカから)遠く離れて暮らすことなどできないの。今の殺人的なスケジュールでは、子育てなどまず不可能よ」とし、母親になる日は当分先のこととなりそうだ。まあリアーナのことだから、父親選びには不自由しなさそうだけど。
続きを読む