クリスティーナ・アギレラ、パーティーで泥酔してあの俳優のベッドに...!?

歌手のクリスティーナ・アギレラが、昨年のアカデミー賞で話題をさらった『ハート・ロッカー』の主演俳優、ジェレミー・レナーの誕生日パーティーで大失態を犯していたことがわかった。

米『Us Weekly』誌によると、事件が起きたのは1月8日のこと。レナーが自宅で開いた40歳の誕生日パーティーの最中、彼が自分の寝室に入ると、そこにはしこたま酔っぱらって意識を失い、ベッドに倒れ込んだアギレラがいたという。

このショッキングな光景を目撃したレナーは、先日行なわれたゴールデングローブ賞授賞式で、「(部屋にアギレラがいるとの知らせを受けて)俺は急いで寝室に向かい、ドアを開けたんだ。そして(彼女に向かって)『おい、いったい何をしているんだ?』って聞いたんだよ。クリスティーナはろれつが回らない状態だった。恋人が彼女を介抱していたよ。普通、よく知らないヤツの誕生日パーティーに来て、主役のベッドに入りこむか? 俺の両親だってそこにいたのにさ!」と、友人たちに面白おかしく話したという。

昨年10月に夫で作曲家のジョーダン・ブラットマンとの別居を発表し、すでに新たな恋人の存在も明らかになっているアギレラ。最新アルバム『Bionic』のセールスもイマイチで、さらに私生活のゴタゴタとくれば、「飲まないとやってられない!」心境だったのかも。
続きを読む