ジャスティン・ティンバーレイク、頭髪の危機に直面か?

ジャスティン・ティンバーレイクが、頭髪の危機にひんしていると報じられた。

昔は自然なカーリーヘアを伸ばしていたジャスティン。だが最近では、ベリーショートをひたすらキープしているという。

エンタメ系サイト<In Touch>では、ジャスティンの友人の話を紹介。この友人は、「ジャスティンはベリーショートをキープしているから、誰も(薄毛に)気づかないんだ」と、本人が薄くなっていく頭髪に悩んでいる事実を明かしている。彼はそのほかにも、「ジャスティンは、髪の毛が再び生えるように特別に作られたシャンプーも使っているよ。彼がハゲになりたくないのは間違いないね」と、ジャスティンの必死の努力も語った。

一方、最近では長年のガールフレンド、ジェシカ・ビールと破局したジャスティン。彼はその後、映画『Friends with Benefits』の共演女優ミラ・クニスに接近したが、どうやら振られてしまった模様。また、『トロン:レガシー』の注目株オリヴィア・ワイルドとの交際も噂されたが、ジャスティンの友人は2人はあくまでも友達であると、これを否定している。

男性にとって切実な問題の1つが薄毛。でも、ここまできたら無駄な抵抗をやめ、"ハゲ=ワイルド、タフ、セクシーの象徴"に変えてしまったブルース・ウィリスを参考にしてみるものいいのでは? もしかしたら今まで以上のモテ男になるかもしれないし。
続きを読む