クリスティーナ・アギレラ、ブリトニーとの友情を語る!

NBCの新オーディション番組『The Voice』で審査員とコーチに抜擢され、大忙しのクリスティーナ・アギレラが、米セレブ誌『OK!』で、"親友"のブリトニー・スピアーズについて語った。

3月29日に新作アルバム『Femme Fatale』をリリースしたブリトニーに対して、クリスティーナは祝福のメッセージを送った。ただし、時間がなくて、きちんと聴けていないという。

同アルバムについてインタビューされたクリスティーナは、「実は、まだ全部聴いていないの。『The Voice』で本当に忙しくて、なかなか聴けるチャンスがないから」と答えている。

とはいえ、かつてのライバルに「おめでとう」なんて言えるのは、クリスティーナぐらいだろう。

「同じ時期に芸能活動を始めているし、今も頑張っているという点で、私はブリトニーのビッグファンよ。今は、仕事をしていると同じアーティスト仲間の支えがすごく大切だって思う。互いに競い合ったり、叱咤激励できたりする女性なら、なおさらね」とクリスティーナ。

さらに、彼女はこう付け加えている。「『ミッキーマウス・クラブ』時代からの幼なじみだし、今は、私がついてるわよって示すことが重要なんじゃないかなって思ってるの」

クリスティーナとブリトニーの美しき永遠の友情。でも、ゴシップ・ファンとしてはなんだか物足りないような...?
続きを読む