ハリー王子、うわさの恋人とロイヤル・ウエディングに出席

ケイト・ミドルトンとの交際を実らせ、この金曜日に結婚するウィリアム王子。その弟のハリー王子もどうやら、愛を再確認したようだ。

ハリー王子は元恋人のチェルシー・デービーさんと復縁し、ロイヤル・ウエディングに彼女を伴って出席するという。<People.com>によると、チェルシーさんは今回の結婚式の招待者リストに名前があるのが確認されていた。だが彼女はただの招待者ではなく、ウィリアム王子とケイトの内輪のパーティーにもハリー王子と共に参加するようだ。

チェルシーさんは2009年の破局までの5年間、ハリー王子と交際。兄の結婚が、ハリー王子にチェルシーさんへの懐古の念を抱かせたようで、2人はウィリアム王子とケイトの婚約発表と時を同じくして再び交際をスタートさせていたという。

だが、復縁した関係を維持するのは、ハリー王子とチェルシーさんにとっていささか厳しいのも確か。ハリー王子は最近、空軍のヘリコプター部隊で昇進し、ロンドンから80マイル(約130キロメートル)離れたところに駐留する予定で、一方のチェルシーさんはロンドンの法律事務所で勤務するからだと<People.com>は伝えている。

くっついたり離れたりの関係を繰り返し、今再び、一緒になったハリー王子とチェルシーさん。遠距離をどう克服していくかが、今後の課題のようです。
続きを読む