リンジー・ローハン、トーク番組でトラブルや将来を激白!

渦中の女優、リンジー・ローハンがトーク番組『The Tonight Show』に出演し、10代の終わりから現在まで抱えている問題や、これからの自分について洗いざらい語った。

「私はこれまで、いくつもの判断ミスを犯してきた。そして、その誤った判断がもたらした結果に対処してきたの」と、リンジー。「(今となっては地に落ちた)自分の尊厳を取り戻すためにかなりの努力をしなければいけないことは、自分でもよくわかっているわ。そのための仕事も一生懸命やりたいと思っている。私は女優の仕事を本当に愛しているから」と、これまでの自分の過ちを振り返り、今後の仕事への意欲を語った。

また番組内で、自分自身をこれから変えていくかと聞かれたリンジーは、自分よりもむしろ人々の物の見方を変えたいと告白。自身は私生活のトラブルよりも、仕事に打ち込んでいく姿勢を見せた。

先週、裁判所から120日間の禁固刑と480時間の社会奉仕活動を言い渡されたリンジー・ローハン。どうやらその判決が、24歳のリンジーの目を覚まさせたようだ。我々は彼女が(大人として)しっかりとした考え方をキープし、自身が求める方向にキャリアと人生が進むのを願うのみだ。

順調だったキャリアを"若気の至り"で台無しにし、今再び復活を遂げようとしているリンジー。皆が彼女の言葉をすべて信じているかは微妙なところですが、才能に恵まれていることは確かなので、完全復活を期待しています!
続きを読む