男子は『ゴシップガール』でカノジョの心をつかめ!?

エレクトロ・ポップやハイセンスなファッション、ティーンの修羅場...こんなものが実在するかはともかくとして、これがドラマ『ゴシップガール』の世界。ドラマは女性向けではあるものの、男性諸君も学ぶところが多いのでお薦めだ。今回の記事の担当である私はストレートの男性だが、全話欠かさず見ている。

とにかく『ゴシップガール』はおもしろい。複雑な展開は数えきれないほどあるが、すべて魅力的だ。恋愛の三角関係やドラッグなど、あたかも自分が体験しているような感覚で楽しめる。

たしかに、ガールズ的な要素が強くなる部分には戸惑うこともあるが、『スターウォーズ』を思い出してほしい。宇宙で繰り広げられる陳腐なメロドラマを男子は受け入れたではないか! それと同じ。それに『ゴシップガール』には、そんなささいな心配を吹き飛ばしてくれるセクシーなブレイク・ライヴリー(セリーナ役)がいる。

私が『ゴシップガール』ファンを公言している理由はこれだけではない。女性は皆、永遠の愛を豪語する男よりも、酔っぱらってクラブでおしゃべりになった男と『ゴシップガール』の話をしたがっているからだ。それほどに『ゴシップガール』は浸透している。

今や、デートを成功させる会話はこんな感じ。
男子「まったく、セリーナって、イイ女だよな」
女子「チャック・バスってすごくセクシーよね」
男子「チャック・バスは、クールな男だと思うよ」
男子と女子(声をそろえて)「もう、ジェニーはパンダのようなアイメークをやめればいいのに」
まだ試していないというそこのあなた、要チェックです!

『ゴシップガール』は、女性たちに豪華なファッションと申し分のないステイタスの夢を見せ、男性にとっても目の保養となる。とはいえ、あまりに生活レベルが違いすぎて、舌打ちしたくなるのも事実だけれど。
続きを読む