ウィリアム王子&キャサリン妃、ついにハネムーンに出発

先月に無事結婚式を終え、今度は新婚旅行先がどこになるのか話題を集めていたウィリアム王子とキャサリン妃。どうやらついにロマンチックなハネムーンに出発したようだ。

英BBCによると、イギリス王室は5月9日、2人が出発したことを認めたという。

王室の広報担当者は、「我々は(ハネムーン全体を)把握していませんし、彼らがプライベートのハネムーンでどこに行ったのか、コメントするつもりもありません。我々は2人が出かけたのを知っているだけです。ご夫妻はハネムーンの間、プライバシーを尊重するよう希望しています」との声明を出している。

というわけで2人の行き先は明かされなかったが、英『デイリー・メール』紙によると、どうやらそこはインド洋に浮かぶセーシェルの島のよう。同紙はまた、2人がお抱えの執事やシェフのいる一晩4,000ポンド(約53万円)のヴィラに宿泊すると報じている。

情報筋はまた、「そこはとても素晴らしいところで、キャサリン妃はきっと心から楽しむことでしょう。美しいビーチに熱帯の海、そして完全なプライバシーが約束されているので、ハネムーンにはうってつけの場所です」と語っている。

結婚後も2人に対する過熱報道は終息せず、先日はキャサリン妃が居住地にあるスーパーマーケットに現れたところがパパラッチされたばかり。そんな中、ハネムーンは唯一といっていいほど、心身共にくつろげる機会なのかもしれない。

---
■関連フォトギャラリー

10 PHOTOS
ウィリアム王子とケイト・ミドルトンロイヤルウェディング
See Gallery
ウィリアム王子&キャサリン妃、ついにハネムーンに出発
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る
続きを読む