テイラー・モムセンとジェシカ・ゾア、『ゴシップガール』を降板へ

第5シーズンの製作が明らかになったドラマ『ゴシップガール』。だが、この新シーズンを前におなじみのキャストが降板するらしい。

<TV Guide.com>によると、ジェニー・ハンフリー役のテイラー・モムセンと、ヴァネッサ・エイブラムズ役のジェシカ・ゾアは、この第5シーズンには登場しないという。

"いい子だったのが筋金入りのワルになってしまう"ジェニーを演じるテイラーは、第4シーズンでも結局、4話しか出演しておらず、実際のところ降板したようなものだった。一方、ゾア演じるヴァネッサは常に、ドラマの舞台のアッパー・イースト・サイドの厄介者といった位置づけにあった。だが、テイラーもジェシカもレギュラーとしての出演はなくなるものの、ゲストとしてドラマに再び出演する可能性はあるという。

ジェシカは今後、複数の映画に出演する予定があり、またテイラーは、演技よりも、自身がヴォーカルを務めるロック・バンド、プリティー・レックレスの活動に専念するようだ。

円満に思える降板発表だが、以前から喫煙やライヴでの胸見せなど、問題行動の多かったテイラー。ジェシカはともかくとして、そんなテイラーの降板に胸をなでおろしているドラマ関係者も少なくない?
続きを読む